私のメイク法

私がお化粧を始めたのは、高校生の頃です。その当時は、雑誌の読モのようになりたいという一心で雑誌を見て研究しました。

その時から現在もつけまつげが手放せなくなっています。高校生の頃は、つけまつげも化粧もケバくとにかく派手でした。

長さも長く毛の量もとにかく多く何枚も重ね付けをしていました。少しずつ年齢とともにつけまつげも薄くなり今は、人から見たら装着しているかもわからないものですが、やっぱり装着しない自分のなりたい自分にはなれません。

それは、つけまつげでたれ目にしたり、ネコ目にしたりつけまつげを装着する事で目の形を変えるのです。目の大きさも、目ヂカラもUPします。

まつエクもマスカラも、最初だけでどんどん取れてしまいますが、最近のつけまつげの接着剤は強力で一日とれません。何回も使えるのでとても経済的です。

なので私はつけまつげ派です。自分に合ったつけまつげを探し装着練習をするとほんとに自まつげがきれいと褒められること間違いないです。

みなさんも是非、試してみてください。

フルアクレフエッセンス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です